2017年08月14日

月遅れ盆送り火が過ぎると秋が…

睡蓮。月遅れ盆で
暑さは
ちょっぴり控えめ。
ときおり
涼風が引き抜けて
秋の気配を
感じさせてくれる。
ごらんの写真は
寺院の池の
水面に広がる
睡蓮の葉。
仏教と
かかわりの深い
睡蓮の葉は
月遅れ盆送り火が
過ぎると
秋が来ると
教えてくれている。



にほんブログ村


ai_himawari33 at 18:45|Permalinkclip!お寺 | 京都

2017年08月07日

残暑お見舞い申し上げます。

ブルーサルビアきょうは立秋
暦の上では秋ですね
といっても
実際には
厳しい暑い日が続きます。
ごらんの
一面の花はサルビア
秋の花です。
英語で
賢人が意味の
Sage(セージ)
花言葉は
「尊敬」「知恵」
早く
暑い夏が
通り過ぎて
すがすがしい
秋の風が吹くと
いいですね。



にほんブログ村


ai_himawari33 at 18:00|Permalinkclip!お花 

2017年07月31日

まだまだ暑さ厳しいようですが…

等持院。暑い、
思わず口を突く、この言葉。
暑さ厳しく
からだに汗がまとわりつく。
いつになったら
この暑さが
やわらぐのかしら?
そう思いながら
京都の等持院を訪ねる。
濃い緑の樹木に囲まれた
広大な池を
散策していると
にわかに心地よい風が頬に。
涼しい、と思わず
つぶやく私に
ふたたび心地よい風が
頬をなでる。
暑いとは
言わさぬとばかりに。


にほんブログ村


ai_himawari33 at 17:36|Permalinkclip!お寺 | 京都

2017年07月18日

花言葉は変わらぬ愛。

桔梗。青紫色の
星の形をした花びら
どこか清楚で
かわいらしい。
すっと
伸びた姿は
清々しい。
桔梗は
秋の七草の一つ
でも開花は夏。
長く
咲き続ける花姿に
あやかってか
花言葉は「変わらぬ愛」
万葉集に詠まれた
アサガオは
桔梗の花だという。
神や佛に捧げて
吉凶を占っていたそうな。


にほんブログ村


ai_himawari33 at 12:57|Permalinkclip!お花 

2017年07月10日

遠い遠い日の思い出

蓮の花。不思議なことに
蓮の花を眺めていると
遠い遠い
幼い頃のことが
思いだされます。
蓮の花に
小さな手を合わせて
お祈りしていたような記憶。
そのとき
一緒に
手を合わせていたのは
だれだったのか
どうしても思い出せません。
きっと
仏様だった…のではと
蓮の花に
いまも手を合わせます。
遠い遠い日の
こころ安らぐ思い出です。



にほんブログ村


ai_himawari33 at 19:09|Permalinkclip!お花 | お寺

2017年07月03日

せせらぎに耳を澄ましてください。

祇園白川天の川をはさんで
織姫と
彦星の
愛し合う2人が
年に1度だけ
会うことができるという
伝説の七夕。
会う日まで
お互いが
相手への思いを
短冊に書いて
その日を待ったという。
それが
7月の和名
「文月」の名前の由来。
もうすぐ七夕。
天の川の
せせらぎが
聞こえて来るよう。


にほんブログ村


ai_himawari33 at 18:22|Permalinkclip!風景 

2017年06月26日

気の迷いが消えるパワースポット。

建仁寺。いろいろなことがあって
気が
落ち着かない日は
寺院の庭を
散策することです。
不思議に
心が落ち着き
気の迷いが消えます。
わたしが
好んで
ぶらぶら歩きをするのは
広大な
京都の建仁寺の庭。
ごらんの写真は
栄西禅師の
「茶碑」を撮った一枚。
何故か
迷いが消える
わたしのパワースポットです。


にほんブログ村


ai_himawari33 at 18:09|Permalinkclip!パワースポット 

2017年06月19日

京都の人気スポット鴨川。

鴨川。京都の鴨川は
南北を流れる
約33kmの河川。
デートスポットとして
有名ですが
観光客にも大人気。
ツイッターには
大人女子おすすめの
エリアと
記されています。
写真は
四条の橋から
撮った鴨川。
夜になると
川床で
お酒と料理を楽しむ方々で
賑わいます。
京都の
風情が感じられる鴨川です。



にほんブログ村


ai_himawari33 at 19:06|Permalinkclip!風景 | 京都

2017年06月12日

大阪舞洲の「ゆり園」で撮って来ました。

大阪舞洲ゆり園大阪の新名所
大阪湾を望むロケーションに
満開のゆり畑が出現。
空と海のブルーと、
ゆりの花々が
鮮やかな色のコントラスト。
とネットのコピーに惹かれて
舞洲の「ゆり園」に
行って来ました。
確かに
約50種約250万輪の
ゆりの花が
咲き誇っていましたが
撮影には趣がなく
ちょっとがっかり。
ゆりの花だけを
撮るなら
いいかもしれませんね。
とにかくせっかくだから
ワンカット撮ってみました。



にほんブログ村


ai_himawari33 at 19:22|Permalinkclip!お花 | 風景

2017年06月05日

心も身も洗われる出会い。

建仁寺。寺院を巡っていると
僧侶によく出会う。
心身の
修養と修行を
深めて
おられるのであろう。
すれ違うと
必ず立ち止まって
数珠を持つ手を合わせ
挨拶してくださる。
こちらも手を合わせ
お辞儀をする。
何故か
心も身も洗われる。
僧侶の後姿を
目で追いながら
撮らせていただいた一枚。
空は晴れ
吹く風が心地よい
京都の建仁寺。



にほんブログ村


ai_himawari33 at 17:19|Permalinkclip!お寺